Return to site

「落語」は怖くない。

先日、六本木に行ってきたんです。

東京タワー丸見え。

↑「スカイツリー派」と「東京タワー派」の二大派閥があると聞きます。あなたはどちら派?

普段、用がないとこんな東京砂漠には出向かないですからね。

2月28日は特別な用があって六本木に参上したのです。

目的地は六本木にある「不動院」というお寺。

特別な用とは、

この日 六本木不動院で開催される

「不動院寄席 ~ 立川志ら乃 生誕祭 ~」。

志ら乃さんのブログでも告知されておりました。ちなみに、ツイッターもマメに更新されていますよ。

この立川志ら乃さん、

3月24日(土)にFountain Mountain で

「立川志ら乃 落語会」として、初の寄席を開催していただくんです◎

その志ら乃さんのお誕生日を祝う寄席が開催されるため、

わたしもお祝いしに、おめかしして六本木へ。

↑寄席の終わりに、誕生日ケーキではなく大きなプリンを贈呈されていました。左は立川談吉さん。

ーーーーーーーー

ここで少し立川志ら乃さんのご紹介を。

立川談志師匠の孫弟子であり、師匠が存命中の最後の真打ち昇進者として、

NHK新人演芸大賞など、そうそうたる受賞歴をお持ちの志ら乃さん。

東京を中心に古典落語を披露される機会が多いのですが、

最近では、

若い世代に落語文化の発信するためのイベントをたくさん企画されています。

また、95人以上も弟子を取っておられ、

その中には声優の山口勝平さんや関 智一さん、

お笑い芸人のラバーガールの大水洋介さんなども!

伝統的な落語を実直に継承されながらも、

新しい試みによって、

落語カルチャーの裾野を広げる活動をされている方なんです。

じつは、私が落語に興味を持ったのは、

雲田はるこさんの「昭和元禄落語心中」というマンガを読んで。

↑昭和元禄落語心中は、全10巻。ちなみにこのイケメンがメインキャラクターの与太郎。

アニメ版「昭和元禄落語心中」の

メインキャラクター「与太郎」の声優は関 智一さん。

その関 智一さんが志ら乃さんの弟子だったこともあって、

志ら乃さんには若者のファンも特別多い印象。

ーーーーーーーー

落語初心者の方って、

「分かりづらいんじゃないかな?」

「長いから飽きちゃうんじゃないかな?」

「昔の言葉や歴史を知らないけど大丈夫かな?」

...そんなことを不安に思っているうちに、敬遠しちゃうんですよね。

(もちろん私もそうでした。)

でもでも、、、

心配ご無用ーーー!!

難しい言葉や分かりづらい背景は、

違和感なく現代の言葉に変換してくれているし、

ところどころ入るアドリブで大いに笑わせてくれるから

長い話でも苦がなく聴けます◎

↑立川流の一門会の寄席だけじゃなく、日々いろんな場所で寄席があるんです。

ちなみに、

江戸時代~大正時代にかけてつくられた落語を「古典落語」というのですが、

人間のモノの考え方とか、人との関わり方って、

そんな大昔も今も、全く変わらないんだな~って。

平成を生きる自分に重ねて、なんだかクスクス笑えちゃうんです。

(ちなみにFountain Mountain で開催する志ら乃さんの落語会で

お願いしているのも伝統的な古典落語。)

ちなみにちょっと真面目な話をするとですね…

有田焼を通した、伝統と革新のはざまで息づく有田町の様と、

伝統と革新のあいだで落語のあり方を模索される立川志ら乃さんの様に、

「伝統といわれるモノの、未来のあり方」についての共通点を感じて、

どうしても開催したかった、この「立川志ら乃 落語会」。

大きなホールじゃないし、フカフカの椅子なんてないけれど、

小さな広間で圧倒的な熱量を感じてもらいながら落語の世界に浸っていただける、

小さなお店で開催する寄席だからこそ味わえる贅沢を感じてくださると

とっても嬉しいです。

そんな 3月24日(土)「立川志ら乃 落語会」

第一部は満員御礼となりまして

第二部のみ、若干の空きがございますので、

ご予約はお早めに!

↑実際にこの手ぬぐいを落語の小道具として使っていた志ら乃さん。物販コーナーで見つけて思わず購入。

ーーーーーーーーーーー
●日時:
3月24日(土)
第一部/14時〜16時 <満員御礼>
第二部/19時〜21時

●場所:
FountainMountain 店内
●木戸銭(料金):
2,500円 税込
※ お料理一品の料金込み
●予約方法:
(1)店内カウンターにてお申込み
(2)電話(080-4118-4663 または 0955-25-9249)にてお申込み
(3)Instagram(@fountainmountain1108)からDMにて申し込み
●お問い合わせ:
080-4118-4663(担当:遠藤)

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly